初めてSANA.chに来てくれた人のために10記事用意したよ

このブログ「さなちゃんねる」って言うんだよ。

あ、知ってた?

初めて来てくれた人に

さなちゃんねるってどんなこと書いてあんのかなーってわかってもらうために

よく読まれている記事や反響が大きかった記事を10記事厳選してみました。

【思わず共感】円形脱毛症の人あるあるまとめ

あるあるわかる~~~~~!!!

ってお言葉を多く頂きました。(感謝)

同じ病気の人にしかわからないことってある。

一人じゃないんだって思える。

是非「わかる・・・!」ってなって頂きたい。

「脱毛症だけど前向きでいよう」と思えば思うほどネガティブにはまる

「もうそれ以上頑張らなくていいんだよ」

と同じ病気の人に伝えたかったから書いた記事。

頑張りすぎな人がこの病気になりやすい。

ちょっと頑張りすぎだよ。

もういいよ頑張らなくて。

私は服を選ぶように、ウィッグを選ぶ。

ウィッグってすげーんだよ。

こんないいもんなんだよ。

っていうちょっとウィッグに引け目を感じている人のためのちょっとカッコつけた記事

自分が可愛くなれる服を買いに行くように。

自分が可愛くなれるウィッグを選ぼう。

ウィッグは自分をHAPPYにしてくれるアイテムです。

円形脱毛症の原因、自己免疫疾患を完治させる鍵は免疫にあるって話

脱毛症ってどうやったら治んの?

どういう仕組みをたどれば完治するん?

っていう絶対ある疑問に向けて

論文とか見ながらめちゃくちゃ気合入れて書いたから選抜。

自己免疫疾患についての知識ってなかなかわかりやすく書いてあるとこ無いんだよね。

だから私が書いた。(激ドヤ)

円形脱毛症の予防・重症化を防ぐには腸内環境の改善が必須な話

これもかなり気合入れて書いたやつ。

体質から治したい人には必須の記事かなって思ってる。

円形脱毛症になりやすい体質ってあるんだけど

そもそも体質って変えられるんだよーってお話。

ちなみに2ちゃんねるのハゲ板で話題に上がった記事。笑

円形脱毛症でずっといじめられてきたのに私が不登校にならずに学校へ行けた2つの理由

私の過去の話なんですが多くの感想をいただいた記事。

脱毛症のお子さんを持つ親御さんにも勇気と希望を。

いじめられる方にも原因がある?

バカいってんじゃねえ。

こっちは好きでハゲてるわけじゃない。

何一つ悪くない。

どん!と胸を張れ!!

子供の脱毛症を完治させるための正しい知識・対処法を全部話す

「子供 脱毛症」とかで検索するとさ

脱毛症の子供の気持ちを全く無視したようなサイトばっかり転がってて

「違う・・!!本当はこうなんだ!!」って思いながら勢いで書いた記事。

親御さんにこそ読んで欲しい記事かな。

お子さんの生の声だと思って是非。

「もし彼女が脱毛症でウィッグだったらどう思う?」って男性3人に聞いてみたらまさかの結果に!

インタビューチックなことを試みた恋愛系記事。

「この記事めっちゃいいっす!!」って感想多くて嬉しかったな。

ハゲに恋する勇気を。

全てのハゲに幸せを。

脱毛症で全身の毛が無いけど丸ごと好きと言ってくれる彼氏ができた話

浮かれてるから選んだわけじゃないよ!!違うよ。

全部さらけ出せる人がいる喜び。

そして丸ごと自分を愛してもらえる喜び。

それを感じる権利が私たちには十二分にあるってこと。

伝えたいのはそんなところです(たぶん

要するに

みんな愛されろこのやろうってことです。

この脱毛症ブログの大きな野望を語ります

ただの私の野望です。

おわり。

ここで選んだのはお気に入りの記事たちですが

ここにあるどの記事も同じ病気の人に直接伝わるように、

気持ちと気合を入れて書いた記事たちです。

とか自分で言っちゃったよやべやべっ

この10記事だけじゃなくいろんな記事でいろんな何かを感じてくれたら

とてもとてもうれしいな。

ゆっくりしていってねー。

 

コメント

  1. q10q10q より:

    お疲れ様です。
    初めまして。

    さなさんのブログを拝見し、すごいと単純に思い、それだけをつたえたく連絡いたしました。

    私は昨年の9月より脱毛が始まり、今年8月くらいにはほぼ髪がなくなりました。

    私はまだまだ前向きにはなれていないのですが、さなさんのエネルギッシュさに元気を頂きました。
    もちろん色々と細かい部分でお悩みもあるのかと思いますが、しっかりと前を向いて過ごしていらっしゃるのが伝わります。
    本当に素晴らしいことと思いました。

    とまあ何をかいてよいか取り止めなくなりそうなため、この辺にしておきます。
    気が向いたら連絡します笑

    季節の変わり目ゆえお体には御自愛ください。

    • さな さな より:

      q10q10qさん

      はじめましてー!
      コメントありがとうございます^^

      このブログで何かを感じて頂けのであれば嬉しく思います!!
      私もみんなと同じで落ちたり上がったり忙しく生きてるひとりです!
      一緒にのんびりいきましょうね。

      いつでもいらしてくださいねー!

  2. ふあゆ より:

    はじめまして。
    私は9月のはじめから抜けだし、9月末にパルス療法をしましたがいまだに抜けており、1割しか残っておりません。
    7月にカラーリングをしたため、9月に抜けていた髪は根元のプリンが二センチほどのものですが、今は五センチのプリンの髪が抜けています。パルスで免疫力をおさえたのがきかず進行形でリンパ球が攻撃しているということでしょうか?
    皮膚科できいてもはぶらかされてしまい、もう1割しかない髪でも止めたいと思いますが、全部なくなるのでしょうか。
    産毛はありますが、細すぎて近くでみないと分かりません。今まで当然のようにあったものが突然減り始め、この3ヶ月の変わりように怖くて鏡が怖くて見れません。さなさんは本当にポジティブで明るくて尊敬します。

    • さな さな より:

      ふあゆさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      パルス治療をされてなお脱毛が収まらないということは
      リンパ球への攻撃が続いていると思います。
      私は服用での経験ですが、
      ステロイドは免疫の抑制効果が強力な反面点滴や服用を中止すると
      効果が切れてしまうことが多いです。

      現時点では医療で確実に治すことは出来ないのが現状です。

      髪の毛が無くなっていく恐怖、痛いほどわかります。

      でも大丈夫です。
      ご自分の髪の毛のために一番良いことは簡単で、
      心も身体も健康でいることです。

      経験上、いつ生えるとかまだ抜けるとか気にせずに
      自分を思い切り大切にしてあげていると突然生えてきたりしますから
      出来ることを少しずつゆっくりやっていきましょ!

  3. よっすぃ より:

    初めまして!
    髪の毛が抜けだして約10年、汎発性脱毛症になってから約6年目の40歳独身女です。

    原因というか、きっかけはストレス。
    両親の介護やら死別やら、仕事面でのストレスかなと思ってます。

    メンタル的には脱毛前の状態まで復活してる様な気がしますが、それでもたまに
    「このまま人生終わるのかー」とか
    落ちる時がある(笑)

    「ええい、くそー」と『脱毛症治らないのか』とGoogleセンセーに愚痴ったらこちらにたどり着きました(笑)

    病院での治療では治る気しないので(特に西洋医学)ステロイド治療なんかは卒業してますが、鍼治療から漢方薬からサプリメントなど迷走した経験もあります。
    腸内環境を整えるために落ち込んだついでに断食したりとか(笑)

    最終的には自分を信じるしかないという精神論(?)にたどり着き、「髪の毛があった時の様な生活をしよう!」と心に決めましたが落ちる時は落ちる。
    そんな時に、さなさんの記事を読んで勇気をもらいました!

    さなさんは幼少期からとの事で、さぞかしご苦労があった事でしょう。
    大人の私でさえ受け止めきれなかった!!

    それでも逃げずに向き合ってる姿はとても素敵だと思います!
    ありがとう!

    • さな さな より:

      よっすぃさん

      コメントありがとうございます!

      まずは様々なことを乗り越えられてきたご自分を
      よくやった!と誇りに思ってくださいね。
      こんな病気になりながら生きてるだけで私たちすげーんです。笑

      治すための何かをしだすと正解がないのでキリがないですが
      私も自分の身体と心を極上に健康にしてあげることが
      治療の一番の近道だと思っています。

      落ちるときはとことん落ち込んで、
      上がっていきたくなったら上がってきて・・
      いつでもご自分の素直なお気持ちを労わってあげてくださいね。

      こちらこそ素敵なコメントありがとうございます!^^