超簡単!ウィッグで結婚式に出席したからくるりんぱヘアアレンジの仕方を解説するよ

さなだよぉぉぉ

結婚式出てきたよぉぉぉぉ

酔っぱらってるよぉぉぉ

だからウィッグのヘアアレンジを紹介するよぉぉぉ

はー気持ちいい。

 

ウィッグでも「くるりんぱ」は簡単に出来るよ

流行りのくるりんぱはウィッグでも簡単だよ!

そして全く不自然にならないからかなりおすすめ!

1. 毛束を適量とる

お好みの位置で!

上のほうがカジュアルになるし、

下のほうは落ち着いた感じになるよー

顔のバランスがあるからウィッグかぶってやったほうがいい。

2. ゴムで結ぶ

太いゴムは目立っちゃうから細いやつがいい!

あの輪ゴムちっくなやつが最適。

髪色に合わせても◎。

3. 結び目の上を2つに割る

ぱかっと

ここからはウィッグ外してやったほうが

キレイにできるからスタンドに置きながらやるのがおすすめ。

4. その割れ目に毛束を通す

くるっとね!

だってくるりんぱだもん!

5.軽く引っ張って崩す

ウィッグの場合、

結び目のところの

下のネットが見えないように上下に広げて隠してるよー

6.巻く

お好みで。

私はMIX巻きが好きー!

7.完成!

簡単に余所行きウィッグアレンジの完成ー!

バレッタとか使ってもいい感じになるよー。

前からはこんな感じ。

ちなみに私はリネアストリアのウィッグを愛用してます。

いろんなウィッグかぶってきたけど一番毛の質感が地毛に近くて

ヘアアレンジもしやすいからめちゃくちゃ気に入ってます。

レビューとかも書いてるので気になったらどうぞー

⇒【口コミ】リネアストリアの天使のエマを5カ月使ったので着画レビューと感想

地毛とウィッグの違い

思いっきりアップにしたくるりんぱとかはやっぱ難しいー。

うなじとか生え際を全面的に出せないから。

見られてることを考えたら気になっちゃうしね。

だからウィッグはハーフアップが一番安心するしアレンジしやすい!

耳に髪をかけるときはもみあげがないのが気になっちゃうから

私はもみあげを自分でカットして使ってます。全く気にせず耳にかけられるよ。

【簡単】ウィッグの自然な産毛&もみあげの作り方!

あとはくるりんぱを2重、3重にするアレンジも

その分下のネットが見えやすいから

ウィッグはくるりんぱは1回がベストかなーと思うよ。

余談:とりあえず結婚式最高だった

ちょう良かったわー楽しかったわー

ほんとに高校時代ずーっと一緒に青春した子の結婚式だったから

懐かしいし会えてうれしいし最高だった!

この年になると対して仲良くない子からも招待されるわけよ

でもわたしって律儀じゃん?(うるせぇ)

だから東京まで行って参列してもぶっちゃけあんま、楽しく・・ないなぁ・・アハハ

みたいのもあるわけよ。

いやちゃんとお祝いしようと思って行くんだけどさ。

でも今日の結婚式はほんとねぇ

ご祝儀とか10万くらい払ってもいいくらい良かった。まじで

新郎新婦がテキーラ持ってテーブルサービスしにキタヨ

酔っぱらったわぁでも楽しかったわぁ

そして酔っ払いながらブログ書くのも楽しいわぁ

おやすみぃ