【画像で解説】人毛ウィッグ・人工毛ウィッグを長持ちさせる洗い方【傷まない】

こんちゃ。脱毛系女子のさなです。

毎日使う私たち脱毛症患者の相棒、ウィッグ。

決して安くはないウィッグ。むしろ高すぎるくらいだが

できるだけ長持ちさせたい!!

ウィッグはどうしても消耗品だから

洗うたびに傷んでいくものなのはしょうがないんですが

長持ちするような洗い方
知ってますか?

大事に洗えば何年もお供できるくらい傷まないのです。

(ちょうど洗ったから)今回は画像付きで

そんなウィッグが長持ちする洗い方を解説します!

普段自分に使ってるシャンプーで洗っていいの?

人工毛ウィッグは専用シャンプーがあるけど、

ぶっちゃけ成分はほとんど変わらないので

普段使ってるやつで大丈夫です。

シャンプーは汚れを落とせればいいので!あとは匂いとかでお好みで。

ちなみにウィッグを洗う頻度は

汚れ・匂い・ベタつきが気になったらでいいです。

さすがに毎日洗ってたらかなり傷む。

目安としては、

毎日半日以上被ってるなら1週間に1回かな。

わたしはそれくらいで洗ってます。

(夏場はニオイとか気になったら都度洗っちゃう)

なんかウィッグがゴワゴワしてくると

心までゴワゴワしてくる気がしちゃうのはなんでだろうね。

ウィッグを洗う手順

1.ブラッシングをしとく

ブラシをかけて表面のほこりを落としとく。

あと絡まってたりすると汚れが落ちにくいから

洗う前にブラッシングしときます。

ここでのポイントは、

根元からガシガシやるとひっぱられて毛が抜ける原因になるので

毛先からゆっくりとかすこと。

2.洗面器にシャンプーを泡立てる

洗面器にシャンプーを1~2プッシュ出して、

洗面器いっぱいに水かぬるま湯を入れて泡立てる。

ポイントはシャンプー出してからシャワーで泡立てること。

そうすることによって泡立ちが良くなって

そのあわあわが汚れ・べたべたをきちんと落としてくれます。

ちなみに人工毛のウィッグは熱で縮れるから

水かぬるま湯がいいです。

40℃以下だったらOK。

耐熱ファイバーのやつだったら多少熱くても大丈夫。

ただカールがついてたりするのは熱いお湯はNG!!

もれなくストレートになります。

3.押し洗いする

揉むんじゃないよ!!

優しく押すのです。絡むから。

特にロングのウィッグは洗ってても洗面器の中で絡みやすいから

頭部のほうと毛先のほう、半分ずつ洗うと防げます。

4.洗面器の中で流す

シャワーでざーって流すと水圧で絡みやすいので

洗面器の中で、きれいな水を換えながら流します。

人工皮膚がついてるウィッグは

そこだけべたべたしてたりするから

裏っかわもちゃんと流す。

5.リンス・トリートメントをする

直につけちゃって大丈夫。

人工毛はリンスでいいっていうけど

わたしは人工毛でもトリートメントしてます。

リンスだけだといまいちキシキシしたまんまだし

っていうか最強のトリートメントに出会ってしまったから

もう他で代用が出来ない。

匂いもさらさら具合も半端ねーんです。

それ使うだけでほんと買ったばっかのようにさらさらになる。

美容室が開発したトリートメントなんだけど

びっくりするくらい髪の毛が柔らかくなる。

これはまじで使ってみて欲しい。

しっとりが好きなら「ディープ」って方もあるからそっちもおすすめ。

地毛がふさふさだったときも愛用してた。↓

意外と髪の毛綺麗だねー!!って言われてたんやで!!

全部無くなったけど。

6.流す

4と同じ。

7.水気を絞ってタオルにくるむ

優しくね。

間違っても雑巾みたいに絞らないように。縮れてまう。

手でぎゅっと絞るだけです。

タオルで挟んだら軽ーーく叩いて水気をとります。

もうほんとぽんぽんってくらいでいい。

いや、ぽんってくらいでいいかも。

いやいや、ぽっ・・・

8.ウィッグスタンドで乾燥

人工毛のウィッグはタオルドライしたら

そのまま形が崩れないようにウィッグスタンドで自然乾燥させます。

ファイバーは乾くのめっちゃ早いから。

ドライヤーしなくても形状記憶だから

洗う前の形のままきれいに乾きます。

でも人毛ウィッグの場合は自分の髪の毛と一緒のように

ちゃんとドライヤーでブローしましょう。

乾いた瞬間の形になるので・・

髪の毛乾かさずに寝て起きた日みたいになる。

9.油分を加える

人工毛でも人毛でも、毛が乾燥すると

静電気が起こって絡まりの原因になります

そして傷む。

なのでシャンプーあとにはオイルススプレーとか

シリコンスプレーで油分を足してあげておくと

さらさらつるつるになって絡みにくくなります。

この一連の流れは15分もあれば終わります。

慣れちゃえばささっとよ。

てきとーに洗ってるとほんとすぐウィッグって傷んでダメになる。

高い安い関係なく、

すごく気に入ってる(髪型とか)ウィッグをダメにしたくないんで

わたしもこんな感じで丁寧に洗ってます。

 

わたしのおすすめウィッグ

↑今回使った画像のウィッグはリネアストリアのウィッグです。

いろんなウィッグかぶってきたけど一番毛の質感が地毛に近くて

わざとらしくないサラサラ感がほんと自然。

私の一番の愛用ウィッグです。

リネアストリアのウィッグレビュー一覧▼
【口コミ】リネアストリアの天使のエマを5カ月使ったので着画レビューと感想

地毛同然!コスパ最高すぎるリネアストリア人毛MIXウィッグレビュー!

【口コミ】レースフロントウィッグって本当に自然?買ってみた感想と画像付レビュー!

 

コメント

  1. まゆ より:

    はじめまして。
    子どもの頃の円型脱毛にはじまり、多発を経て、全頭に向かっている真っ最中です。
    少し落ち込んだりもしたのですが、さなさんのブログに本気で救われました。
    可愛いウィッグも購入し(悩みに悩み、2つも買ってしまいました)、気分が上がっております

    今はシャンプーの仕方などのお手入れをフムフムと勉強中。おすすめのトリートメント、なんだろう?と気になっています。
    紹介記事、楽しみにしています!

    • さな さな より:

      まゆさん

      コメントありがとうございますー!
      このブログで何かお力になれたのであればとても嬉しく思います!
      可愛いウィッグ手に入って良かったですね^^

      おすすめのトリートメントはデミの青いやつです。
      超さらっさらになるのでおすすめです。
      一応この記事更新してのせておいたので良かったらチェックしてみてください^^