円形脱毛症になって髪の毛が無くなって良かったことがありすぎてビビった

円形脱毛症になって髪の毛が無くなって良かったことがありすぎてビビった

こんにちはー。脱毛系女子のさなです。

今日はさぁ思うところあってぼーっとしてた。

ひたすらぼーっとしてた。

この病気になって

髪の毛が無くなって

失ったものはなんだろうって考えてた。

代わりに得たものはなんだろうって考えてた。

得たもののほうがはるかに多くてびびった。

 

人の痛みがわかること

人の気持ちには誰よりも敏感に反応してあげられる。

寄り添ってあげることができるようになった。

(ハゲだったら尚更)

たくさん悲しい思いをしてきたからこそ

人には悲しい思いをしてほしくないって思うようになった。

人が泣いてるとあんなに悲しい気持ちになってるのかって心配になる。

人が笑ってると安心する。

だから、人を笑顔にできる人になりたいと思った。

一流のホテルで勉強しようと思って就職した。

辞めたけど。どーん

でもそこで私のサービスが好きだと言ってくれるお客様がいて

いまだに連絡をくれるお客様がいて

沖縄に行くと言ったら悲しいと言ってくれるお客様・仲間がいて。

決して無駄じゃなかったと思ってる。

詳しい経歴はこっち

脱毛症20年選手のわたしが初めてブログなんか始めてみたわけ

今も人を笑顔にできる人になりたいって思うし

そのために頑張る意味ってあるって思うし

頑張る方向がわかってる。

もしこの病気になっていなかったら

何の仕事してたのかなー。

適当に大学を卒業して

てきとーな東京のOLになって

ランチは財布だけ持って

上司の愚痴を言いながらお昼食べてたのかもしんない。

こんなキレイな海も、空も、見ることなく生活を続けてたのかなあ。

やりたいことは思いっきりやろう!なんて発想にもなってなかったかもしんない。

自分の好きなものを極めることもしてなかったかも。

そしたらいまの生活はなかったし

沖縄に来ることもきっとなかった。

そう思うと

この病気になって

たくさん悲しい思いをして

よかったなーって思う。

いや、悲しい思いをしたのがよかったというより

その思いを、超えてきてよかったな、と。

そのおかげで今こんなに楽しい生活ができているんなら

よかったかも。なんて思えるからすごいよなー。

病気になったばかりのころには

2000%考えらんなかったと思う。

もしそのころの自分に会いに行くことができたら、

髪がないんだから悲しいだろ何言ってんだよアホかって言われると思う。(口が悪い)

まあまあ待ってよ、未来は楽しいからさ、大丈夫だよ。

とか言っても過去の私は信じてくれないだろーなー。

きっといま悲しみの渦の中にいる人達だって

大丈夫だよ、悲しいことを乗り越えたら君は強くなるから。

なんてどっかの歌詞みたいなこと言われてもはいはいって思うだろうし。

 

だから自分だけを信じる

想いのままに書いてるから

今日は話が逸れに逸れる!

まぁそんな日があってもいいっしょ許してください。

脱毛症は年々増えてきてる。

世の中には私と同じ思いをする子供が多くいるんだと思う・・

私の母と同じ思いをする親御さんが増えるんだと思う。

それを思うと、なんかやるせない気持ちになるけど。

でも身体は健康で

生きるのには何も不自由がない病気だから

逆にそれをネタにして

武器にして

楽しく生きていく方法があるんだって

思ってくれる人が増えればいいなと思う。

スキンヘッドでプロレスをやってる人とか

俳優さんをやってる人とか

きっとみんなその想いがあるんだと思う。

この病気でも

こうやって生きていけるんだよ!って

勇気を与えてあげたいんだと思う。

経験したことのある自分にしか、

わからない気持ちってあるから。

悲しい思いをたくさんした自分を

自分が一番褒めてあげてほしい。

そんなあなたにしか分からないこと・見えない世界があるから。

そんな自分を誇りに思って欲しい。