髪の毛のある人に脱毛症の私の気持ちなんてわかるわけないもん!ってアホか当たり前や

こんちゃーす。脱毛系女子のさなです。

「脱毛症?死ぬ病気じゃないんだし、気にすることないよ!」

「そのうち生えてくるよ!」

脱毛症のあなたであれば

この言葉を人から言われたことは1度や2度じゃないはず。

そういう私もかれこれ約20年脱毛症と付き合ってきているので

何十回も言われてきたよ。

まぁその度に私は思ってきたんだ。

(人の気も知らないで何言ってやがる!!じゃぁ代わってくれ

ってね。

度々、脱毛症同士のやり取りでも

「髪の毛がある人には何を言ってもわかってもらえないよNE!!」

「私がカツラだからって周りったら気を遣うのよ!」

「色々聞かれた!こんなに辛いのに!無神経でやんなっちゃう!ぷりぷり」

とかね

こんなにツライ私の気持ちをなんでわかってくんねーのさ!

っていう気持ち、ひしひし感じます。

お気持ちひしひし分かりますよ。ええ。

つれーよな。うん。つらいよ、そりゃ。

うんまぁ

でもね??

はっきり言うけども??

それ、単なるお前のエゴだからな???

(ちゅどーん☆)

ちょっぴり言い方悪いけど、あなたは悪くないんだよ。

でも分かってくれない普通の人も全く悪くないんだ。

「分かって欲しいのに分かってもらえない」気持ちって

自分の思い通りにならない状態なので苦しいよね。

それはあなたの心にとってとても良くない。

そんなモヤモヤいらいらしてしまったとき。

どっちもどっちやんって気付けば秒速で楽になります。


他人の気持ちなんて死んでも分からないってことに気付け

あなたは

「脱毛症の私の気持ちを分かってもらえない」

と思っている。

じゃあ逆に聞くと

「自分は脱毛症になったことないけど友達(家族)が脱毛症だ」

って人の気持ちは分かる?って話。

わからんね。もう病気になっちゃったから。

気を使いそうだなぁとか

言葉に気をつけるようになるのかなぁとかは思うけどね

私もさっぱり分からん。

自分の立場じゃないことを人間はわかるわけがないんです。

人は他人の気持ちを想像の範囲内でしか汲み取れない。これが現実。

「死ぬ病気じゃないんだし!」

「そのうち生えてくるよ!」

と言われてしまうと私たちは

死ぬほどつらい毎日を過ごし、髪の毛が無くなる恐怖と戦い続けてきたが故に

「そんな軽いもんじゃねぇんだよ!!」(泣)

と思ってしまいますが

それは相手には分からないのでしょうがないんです。

私は痛いほど気持ち分かるぞ。死にそうなくらい分かる。安心してくれ。

とまぁ人は自分が経験してないことは分かりません。

だから分かってもらおうとするだけ無駄なわけよ。

そしてこっちもそう言う相手の気持ちなんて分からないんだから

ぷんぷんしたり落ち込んだりしちゃうかもだけど

分かってもらおうとするなんてちょっとそれ図々しいぞ☆ってこと。

じゃあこのツライ気持ちはどうしたらいいのバカ!!!

ってときはね

月並みだけどね

髪の毛が無くなった自分に、

髪の毛のある人たちがしてくれたことに対して

感謝するんです。

この気持ちはハゲがどうじゃなく

人として本当に忘れちゃダメだと思ってる。

 

「毛が生えた!」って言ったら喜んでくれる人、いるでしょ?

こんな嬉しいことなくない??

気持ちは分からないのに、

自分の事のように喜んでくれる人がたくさんいる。

自分のことのように心配したり怒ったりしてくれる人がいる。

私の母は子供の頃から

ハゲでいじめられたりもした私の味方で居続けてくれましたし

もういい歳である今も

力になり続けようとしてくれてるのが

たまにするLINEで伝わってきます。

もちろん友達も、彼氏だってそう。

みんな髪の毛のある健康な人たちだけど

ハゲの私の気持ちは分からないだろうけど

私の気持ちに寄り添って、そばに居続けてくれます。

そんなことを思うとね、もう

感謝しか出てこねーわ!!!!ってなるよね!!!

本当にありがたいし、幸せだよね。

なんか独りぼっちな気がして

自分だけ違う人間みたいに思えてしまうときは

ぜひあなたの周りにいる人たちのあの時の言葉や、表情。

じーんわりと思い出してみてください。

ねぇもおおおおありがとう好きいいいい泣泣泣

ってなること請け合いです。

んじゃ。

 

コメント

  1. はな より:

    さなちゃん、ありがとう。
    私が思ってることそのまま書いてくれてます。
    まさに、昨日そんなことを思ってました。
    私がもし、普通に髪があって、同僚がカツラだったら?こんなに普通に接することできるかしら?ってくらい、すごい自然に接してくれます。
    カツラも誉めてくれるし、女子会では平気で美容院や髪の話題もしてきます。で、私も卑屈にならずに普通にケラケラ笑って会話に参加。
    幸せだと思います。
    さなちゃんの投稿を見て、さらにその幸せを実感しました!

    ありがとうございます。

  2. ようこ より:

    はじめまして。
    41歳のおばさんです。
    いろんなウィッグのレビューを探していて、こちらにたどり着きました。
    全部ではありませんが記事読ませていただいてとても面白かったです。

    ウィッグ生活30年目に入ったわが身の悩みは、幼い息子が自分の母が友達のお母さんとちがうことをどう受け止めたらいいか思い悩んでいること。
    自分は大昔にもう受け止めているけど、子どもがいるとまた新たに悩みは生まれますな。
    私のハゲが原因で子どもがいじめられることがあってはならないですしね!

    オフ会、実現したら楽しそうですね。