円形脱毛症でウィッグだけど就職活動に影響はあるの?面接で気を付けたいこと

円形脱毛症でウィッグだけど就職活動に影響はあるの?面接で気を付けたいこと

こんにちはー。脱毛系女子のさなです。

円形脱毛症は身体は元気なので

やりたい仕事ができるのが嬉しいとわたしは思ってます。

これから就職活動するぞー!って人も

やりたい仕事、行きたい会社、

自由に選ぶことができますよね。

髪をアップにしたり、まとめなきゃいけない仕事だってありますが

今の時代そんなこと高性能ウィッグで簡単にクリアできる!

いい時代になったもんだ。(誰)

でも円形脱毛症で髪の毛が無くて

ウィッグを被らなきゃいけないけど

そんな高いウィッグじゃないし・・

もし被ってるってバレたら

就活でウィッグって落とされるのかな!?

って不安な人も多いと思います。

全然心配する必要ないので大丈夫。

 

黒髪じゃなきゃダメなの?

人の印象っていうのは

見た目で9割決まります。

これ、メラビアンの法則っていうんだけど。

姿勢とか表情とかね。

そんで面接官が一番見るのが清潔感です。

ボサボサしたウィッグとか

色がまだらなウィッグとかはNG。

わたしも就活してたころは

なんでみんな黒髪じゃなきゃいけないの?

って思ってましたが

黒髪が一番清潔感があるからです。

もっと言うと面接官をやってるような

おじさま世代がそう思ってるんです。

わたしは別に茶髪でも清潔感なんて

大して変わんないとは思うけど

会社に入れてもらいたいなら会社の人に気に入られる必要がある。

だからそこは素直に黒髪のウィッグを買おう。

おでこを出したほうがいいの?とか

耳をかけたほうがいいの?とか悩みますが

そこはそんな気にしなくて大丈夫です。

前髪ある人のほうが全然多いし

ぴっちり生え際を出してないヤツ不採用!

なんて会社はないです。

わたしが内定をもらったのは

ホテル業界の東証一部上場企業だったけど

そこの面接のときは

シニヨンで髪はまとめてたけど

前髪は少し流してきれいな感じで

もみあげのとこをちょっと後れ毛カットして

姫毛っていうの?出した感じの髪型だった。

※イメージ

そこの会社に特別な決まりがなければ

髪はとにかく清潔感があればOK。

サービス業は特に。

ただし自分の全力の清潔感を出すこと。

メイクとかでもね。

面接官が一番重視するポイントは?

ほとんどの企業の最重要選考基準は人柄です。

その中でもコニュニケーション能力。

接客業でも事務でも会社は

人とうまく付き合っていける人が欲しいんです。

就活やってりゃイヤでも聞かされるとは思うけど

ほんとにこれは大事。

だから髪型うんぬんよりもそこをアピールすべし。

わたしは会社に入ったあと、

人事課の人と飲みに行くくらい仲良かったんだけど

「なんで私のこと採用したんですか?あ、ビールお代わりくださーい

ってきいたら

「まぁ~笑顔が良かった!あとは八方美人そうなとこかな☆」

って言われました。

部長・・・それ、褒めてなくね?

まぁ要するにお客さんにも同僚にも良い顔して

うまくやってくれるだろうと思われたんですね。

万が一、面接官が

「ん?カツラなのかな・・?」

と思っても

そこで思いっきり笑顔でやる気満々の

ちょー感じ良さそうな子をアピールすれば

会社はただかわいい子が欲しいのではなく

仕事を一生懸命やってくれる子が欲しいので

全く問題にならないです。

そんでその後に個人的に

「すいません、私病気で髪の毛が無くて・・

ウィッグで就業しても問題ないでしょうか?」

とか聞いておけば

「あぁ病気なのか」と納得してくれるし

正直に話す子っていうアピールにもなる。

女は賢く生きるのです。ふふふ。

でも落ちたのはウィッグのせいだと思っちゃう・・

100%自分に自信があるわけじゃないから

そう思ってしまうのもわかります。

髪がないから。

自分の髪じゃないから。

落ちた理由がそこへ行きついちゃうのわかります。

だし就活で落ち続けると

自分自身を否定されてるような気持ちになって

たいぶへこみますよね。

でも髪の毛がある人だって落ちてるんです。

自分の髪を持つ人たちだって

バンバン落とされてます。

決して円形脱毛症だから不利なんてことはないです。

もし面接で落ちてしまってそれを

ウィッグのせいだと思ってしまうのであれば

その自信のなさがにじみ出てると思ってください。

厳しく聞こえるかもだけど

ほんとにその仕事がやりたい!

この会社に入りたい!って思ったら

そこの会社のことを勉強するし

そこに見合った自分のアピールを考えますよね。

それに自信があれば必ずその自信は伝わります。

 

まとめ

面接で気をつけることは、

ウィッグは清潔感のあるようにすること。

それ以外は自分の良いところを自信もってアピールすること!

思いっきり笑顔でね。

ハゲは何も悪くないです。

あなたもわたしも何も悪くないし

かといって生きづらい社会も悪くないですが

自信を失う必要なんて全くないんです。

ハゲだけど内定とったったでー!!

って周りの子に自慢してあげましょう。

 

コメント

  1. ちぃぱのママ より:

    さなchan、脱毛系女子の母です‼️
    娘は小5の頃から単発円形脱毛から始まり髪の毛だいぶ生えてきたね!と喜んでいたところ今年4月から全体的に抜け始め、今では脱毛班が10ヶ所以上にもなりあんなに多かった髪の毛が今ではヒョロンという感じで結べるくらいの少なさになっています。もう段々と隠せなくなってきていて、本人には言わないものの学校の友達も脱毛症を知ってくれている友達がいるんですが、その子に娘の髪の毛について聞いてくる子がでてきている状態になってきています。私も段々と少なくなってくる娘の髪の毛を見ていると、なんで私じゃないんだろう、私でもこんなに辛いのにこのまま進行したり、生えてこなくなってしまうも、この子はどれだけ辛い思いをして過ごさないといけないんだろうとほんとに心が壊れてしまいそうで毎日過ごす日々の中で頭の中には常に娘の髪の毛の事がある日々を送っています。しかも、今の難題は11月にある修学旅行のお風呂が悩みで…ワンステップでウィッグを作ったのですが10月半ば過ぎに届く予定で、でも、できてすぐにつけていくと急に多くなった髪の毛を見てみんな違和感を感じるだろうななどなど…色々と考えてしまう毎日です。でも、さなchanの前向きな楽しいブログを読んで、脱毛症患者の母ではありますがほんとにすごく勇気づけられ、本当にそうだなと幸せは人とくらべるものではなく自分の心が決めるものだとさなchanよりはるかに年上の私が学ばせてもらっています笑
    ほんとにこんなブログを届けてくれてありがとうございます‼︎お会いしたことはないけれど、私はさなchanの生き方はステキだと思うし、さなchanの事が大好きです‼︎

    • さな さな より:

      ちぃぱのママさん

      はじめまして!
      コメントありがとうございます^^

      娘さんが脱毛期とのこと、私には計り知れないくらいの想いで過ごされていることだと思います。
      小学校5年生の頃は私も絶賛脱毛期だったので、母はさぞ心配だったろうと思います。

      「なんで私じゃないんだろう」これは、私の母もよく言っていました。
      でも、お母さんが自分のせいで悲しい顔をしているのが娘からしても一番嫌なんです^^

      なのでこの病気になってしまったけど、
      娘さんもちぃぱのママさんも、我慢や、悲しい思いをする必要はないです。
      2人とも一番楽しく過ごせる方法はなんだろうねって一緒になって考えてあげてほしいなぁって思います。

      髪の毛が抜けてきてしまっても頑張って学校に行って過ごしている娘さんは
      それだけで、めちゃくちゃ強い子です!
      思いっきり誇らしく、褒めてあげてください☆

      ちなみに当時私も修学旅行の髪事情は悩んでいたので、
      当日坊主で行ったりウィッグ新調して行ったりしてちょっと驚かれたりしましたが
      みんなの反応は自分が思っているよりそんなに無かった記憶があります。笑

      それもまた、娘さんご自身が一番気にならないでせっかくの修学旅行を楽しめる状態が一番だと思います!

      こちらこそ、読んでくださってありがとうございます。
      素敵なメッセージに私も元気を頂きました☆
      またいつでもお気軽にメッセージくださいね^^