繰り返す円形脱毛症で髪の毛を失ってしまう恐怖や不安を私が乗り越えた方法

こんにちは。脱毛系女子のさなです。

この円形脱毛症という病気で一番キツイのは

髪の毛がだんだんと失われていく過程だと思うんです。

最初から無かったものならどうもこうも思わないけど

今までしっかりあった髪の毛が少しずつ少しずつ・・無くなっていく。

それが一番きついし悲しい時間だよね。

私も何回も経験しました。

治っては繰り返す再発のたびに悲しい思いをしました。

お願いだからもうやめてくれと!

でも、もう大丈夫です。

怖がる必要はないんです。

わたしが髪を失ってしまう恐怖心を乗り越えた方法についてお話します。

 

見えない恐怖心の正体を知る!

髪の毛が抜け始めたころ、

「このまま全部無くなったらどうしよう・・」

「もう二度と生えてこなかったらどうしよう・・」

こんな気持ちになったことあるんじゃないかな。

わたしは何百回も思ってました。

でもたいてい周りはこう言います。

「考えすぎだよ♪」

「もっと前向きにいこうよ☆」

そんなことは

わかってるんだYO!!!

前向きになりたいけど怖いからどうしようもないんだYO!

じゃーお前代わってくれYO!!(言い過ぎ)

あぁ私ってネガティブでダメな奴・・

でも実はそう思ってしまうのは人間として当然のことなんです。

ほとんどの人間はそう思うようになってます。

あなたがダメな奴でも劣っているわけでもありません。

大事なのはそう思ってしまうには理由があるってことを知ることです。

 

想像性防衛本能っていうよ

人は何かに対して考えるとき、

悪いことから考えようとする本能があるのだ。

例えば、先生から

「放課後、職員室に来なさい。」と言われたら

(わたしなんかやったっけ・・?)

(もしかしてアレがバレたか・・?)

怒られるんじゃないかってことをまず考えちゃう。

それは、実際に怒られたとき

自分の心を守るための予防線なのです。

怒られるかも・・って思って怒られたときと

怒られるなんておもいもしなかったときの心の状態。

どっちが傷つかないと思いますか?

最初に少しでも怒られるって覚悟しといたほうが気持ち的にいいよね。

そういうことなんです。

それを想像性防衛本能って言います。

名前もついてるくらいだからね、ちゃんとした本能。

マイナスに考えちゃう。

悪い想像ばっかして不安になっちゃう。

これはちゃんと自分の心を守るための

人間に備わっている機能なんです。

髪の毛が無くなってしまうかもと思っているときと

髪の毛が無くなってしまうなんて思いもしないとき。

実際そうなってしまったときに

どっちが心を守れるか、私たちの脳は判断してるのです。

あなたの性格がそうなわけじゃなくて

機能としてそうなってるって思ったら

「あ、そうなの。」って思いません?

みーんなそうだから安心してください。

私たち凡人だって大統領だって天皇陛下だって同じ!

恐怖心を乗り越えるには

この心の仕組みを知っただけでももうあなたは1歩前進してます!

わたしはこれを知った時

「なんだ、私がネガティブ野郎でだめ野郎なわけじゃないのか」

ってちょっと安心した。

でも髪の毛は一晩できれいに抜けてくれるわけじゃないんだよね。

何カ月もかけてゆっくり、じわじわ、減っていく。

毎朝の枕の抜け毛。

お風呂に入った時の排水溝。

抜けていく髪の毛と共にじわじわと増えていく恐怖。

そんなのを見ながら何も感じないなんて無理です。

でもずっと考えていたらそれこそがストレスです。

恐怖心はストレスの一種だからね。

じゃーどうしたらいいのか。

大量の抜け毛を見て恐怖や不安が襲ってきたら

まず「あ、防衛反応キタ」って思うんです。

あ、生理きたわ。みたいな感じ

ほう・・。脳の判断だな・・とかエヴァ風でもよし。

引用:https://matome.naver.jp/odai/2133689395261706701

そこでまず気持ちを客観的にとらえます。

次に今の自分で幸せだと思うことを思い浮かべます。

私だったらこの身体は大好きなダイビングが出来て幸せだ、とか

シャンプー節約になっていいや、とか。

ちょっと必死にあれこれ考えてると

恐怖でいっぱいだった気持ちが薄れてきます。

まぁ悲しいけど汚いし風呂掃除でもするか。終わったらお菓子たべよー。

みたいになってくるから不思議。

これはそもそも恐怖心っていうやつは

今の状態に幸せ感が無い時に必ずやってくるものだからです。

幸せだな~と思ってるときに怖いって思わないよね。

あたし幸せすぎてコワイ!!!

みたいなのはちょっと置いといて。

今の自分の幸せに気付くこと。

それが恐怖、不安を乗り越える近道です。

まとめ

・恐怖は人間の本能だから感じて当たり前

・恐怖や不安に負けそうになったら今の自分の幸せに気付くこと

ちなみにわたしは

幸せは探しに行くもんでも掴み取るもんでもないと思ってる。

私がリスペクトしてやまない平井大というアーティストの

だいだいだいだいだい大好きな歌詞の一部。

幸せは「作るもの」じゃなくて

「気付くこと」なんだって きっと

なんでもないありふれた朝も

苦しくて眠れない夜も

この先どんなことがあっても

Always 幸せはここにある

Slow&Easy/平井大

大共感なのです。

共感しすぎてっていうかもう何回聞いても号泣!!

いやそれはどうでもいいとして

幸せってそれぞれが今持っているもの。

幸せになれるっていうのは

それに気づくかどうかってことなんだと思うんです。