脱毛症ダイバーが教えるウィッグでダイビング&シュノーケリングを思いっきり楽しむ方法!

こんちゃす!脱毛系ダイバーのさなです。

夏の旅行などで海に行くからマリンレジャーしたいなー!

でもウィッグだからなぁ・・って躊躇してしまう人のために

私がいつもウィッグでどうやってダイビングを楽しんでいるのかお話します。

※シュノーケリングもばっちりできます!(むしろハードル低い)

そう昨日Twitterで

「ウィッグだけどダイビングやシュノーケリングをしたいけど取れるのが不安」

という方がいてだよなって思ったんで書いていきますよー!

ネットで検索したけどほとんど出てこなかったね。だよな。

脱毛症でウィッガーです。趣味はダイビングです。

         もじもじくんスタイル

もうこの記事わたしが書くしかなくねって思ったよね。確信した。

わたしはダイビングがしたいから沖縄に移住したと言っても過言ではないほど

スキューバダイビングが大好きです。

夏はダイビングショップでスタッフとして働くほどです。

暇とお金さえあれば冬だって毎日潜りたい。まじで

今年の冬は与那国島でハンマーヘッドシャークを見たよ。でかくてビビった。

でもウィッグで普段生活している人にとっては

不安なこと、心配なことがたくさんありますよね。

海の中で取れちゃったらどうしよう・・

海から上がってズレてたら悲惨すぎる・・

でも、せっかくの旅行。せっかくのやってみたいこと!

絶対に諦めて欲しくないです!

海の中にはとっても素晴らしい景色が広がっています。

ぜひ楽しんでリフレッシュしてほしい。

なので私がその不安を解消していきますね。

Q&A「ウィッグがズレたりとれたりするのが怖いんだけど?」

まずとれないので安心してくれ。

なぜかというと、

水中マスクのバンドはきつく頭を締めつける構造にになっているからです。

そうじゃないと水入ってきちゃうからね。

なのでウィッグごと心強く固定してくれるので大丈夫

心配なポイントは海の中というより水中マスクの脱着の時です。

初心者の方は、インストラクターさんにマスクのつけ方を教わるんだけど、

インストラクターさんによってつけ方が様々だったりするんだよね。

なのでこれはウィッグがズレるな・・と思ったら

教わった通りでなくても大丈夫です。w

毛が挟まったり水が入ってこなければOKです。

マスクを外すときも結構きついので

ウィッグを手で抑えながらそーっと取ってあげれば大丈夫。

次にウィッグが取れる危険性があるのはエントリー(入水)のとき

ダイビングではビーチから入るパターンと

ボートから飛び込むパターンの2つがありますが

問題はボートから飛び込むとき

後ろ向きで背中から落ちていくor足から飛び込むんだけど

衝撃でウィッグがズレる可能性が高い!

その点シュノーケリングは飛び込んだりしないので気にしなくて大丈夫ですね。

でもダイビングで入水するときは

ボートの後ろから着水した状態で潜ることもできるので大丈夫!

特にウィッグ関係なく、初心者さんはそういう人も結構多いので

インストラクターさんにそうしたいと伝えてもらえれば問題解決です!

わたしは基本、背中から落ちていく感じで入水してます。(バックロールエントリー)

水中マスクの前と後ろ(とウィッグ)を両方同時におさえて落ちるので

入水のときにウィッグに危機を感じたことはありません^^


引用:http://takaji-ochi.com/kids_diary/cat180/

こんな感じ!

ウィッグの上からバンダナや帽子があるとより安心!

ウィッグだけで海に入っても問題ないんですが

生え際が不自然かなぁとか気にしてしまう時は

わたしはバンダナをつけたりしています。

ちょっと見ずらくてすいません;

あと最近わたしは、キャップをかぶったまま海に潜っているんですが

安定感バツグンです。

おしゃれでこのスタイルをしている人も多くて

怪しく思われたりしないので全く問題ないです^^

◆船の上の強風対策

一番困るのが、船の上って風がすごく強いことです。

キャップをかぶっていても

キャップごとウィッグが飛ばされそうになったりもします;

そんなときはあごヒモつきの帽子があると心配いらなくなります。

こんな感じのやつ。

 

Q&A「お店にウィッグって言っておいたほうがいいの?」

さっきの水中マスクをつけたりするときもそうだけど、

話しておいたほうが色々とフォローしてくれて楽なので

もし、絶対言いたくない!とかじゃなければ

ウィッグなんですよーくらいに軽く言っておくといいと思います。

(言われてもあっそうなんですね~くらいです)

結構勝手にマスク直されたりするから、触られたくないと思うしね。

あとダイビングをする前に署名やら病気について記入する機会があるんですが、

そこには脱毛症は書いても書かなくてもどっちでもいいです。

あれは身体的な危険を判断するためのものなので。

Q&A「シャワーは共同?ウィッグしたまま入ってる?」

海水を含んだウィッグってべたべたして結構キモチワルイんです!

私はあんま気にならないけど普通のひとは

なるべく早くシャワーしたいと思うはず。

シャワーはお店の施設によってバラバラです。

船に簡単なシャワーがついている場合や、

お店にシャワーがある場合と、それぞれなので

お店のHPとかでチェックするか予約の時に確認しておきましょう。

出来ればシャワーは個室があるお店だと安心ですね。

私はいつも船についてるシャワー(丸見え)でざざっと浴びるだけです。

めんどくさいから

おうちに帰ってからゆっくりウィッグをきれいにシャンプーします。

でも基本的には海水でウィッグが傷んでしまうので

なるべく早く洗ってあげてください。

まとめ

  • ウィッグが海の中でとれることはないから大丈夫
  • マスクの脱着には気を付けよう
  • 入水は飛び込む必要ない
  • ウィッグの上にヒモつきの帽子があると最強
  • ウィッグってことはお店に伝えておいたほうが楽
  • シャワーの設備は事前にチェックしておこう

色とりどりのお魚さんも

水のコポコポした音も自分の呼吸音も

無重力の中で感じる海の大きさも

私は大好きです。

ウィッグでも全然問題なく楽しめるのでぜひやってみて欲しいなぁと思います。

っていうかさ!

病気だからウィッグだからってやりたいこと諦めてしまうのはすごく残念だし

めっちゃ悔しいよねぇぇぇええ!!!?

私はすごく悔しく思ったんだ。

でもできる。なんだってできるよ。

諦めることなんて1つもないんです。

髪の毛がある人より人生楽しんでやろうぜ。

もし気になることや質問とかあればコメントかこちらまで。なんでもどうぞっ!

⇒「お問い合わせフォーム

 

コメント

  1. アバター みほ より:

    初めまして。絶賛脱毛中のアラフィフ専業主婦子供二人です。検索しまくって、さなさんのブログを発見して、すごくすごくすごく元気をもらいました( ; ; )私は約6年前に発症し、抜けたり生えたりを繰り返しながら蛇行型になり、天然モヒカンのようになり…今そのモヒカン部分も脱落し始めてるところです。皮膚科からは匙を投げられ、漢方治療を続けています。モヒカンなので後ろで結わえば隠せていて、でもそこが怪しくなって本当に凹みます。いよいよウイッグを探さないと…ってところでこのブログに巡り会いました。ある種衝撃でした。ありがとうございます。長くなりすみません、嬉しくて。これからも拝読させていただきます。ツイッターもフォローさせて下さい。

    • アバター さな より:

      みほさん

      はじめましてー!いらして頂きありがとうございます!
      繰り返す脱毛はほんとにメンタル的にきついですよね。
      私も何度も経験しましたが
      抜けている最中は気分も落ち込みがちになっちゃいますよね。

      そんなときこそ頑張ろうとせず、心にも身体にも心地いい時間を作ってあげてくださいね^^

      私もみほさんからのメッセージで元気を頂きました☆
      ありがとうございます!

      • アバター みほ より:

        メッセージありがとうございます( ; ; )
        初めて、脱毛仲間が出来ました。そしてさなさんのツイッターを見ていたら、フォローされてる方の多さに驚き、こんなに仲間がいるんだって衝撃でした。ネットって素晴らしいですね。年故になかなか使いこなせず失礼もあるかと思いますが、これからもよろしくお願いします。

        • さな さな より:

          みほさん

          よかったです!
          ひとりじゃないので、ご安心ください!
          私も同じ病気の仲間から元気をもらうことがたくさんです。
          Twitterでもお気軽に絡んでくださいね^^

  2. アバター はな より:

    ダイビングなんて夢のまた夢、一生出来ないと思ってた&海なんてどうしたらいいんだよ、、と思ってたのでもうビックリ!!
    どの記事も勝手に共感して涙が出てきました( ;∀;)泣笑
    かれこれ20年、、私も1度生え揃ってまた再発しました。現在進行系蛇行型の沖縄ガールです。ダイビングの夢叶えたい!
    これからもチェックします。
    どうぞよろしくお願いします( ;∀;)

    • さな さな より:

      はなさん

      わ!共通点ありすぎて私もビックリですー!笑
      お越しいただきありがとうございます。

      ダイビング、ウィッグでも全然楽しめちゃいます!^^
      むしろ出来ないことなんてないんじゃないかなと私は思っています。
      この病気だからこそやりたいこと思いっきりやろうぜ!ってことをお伝えするために
      アレコレ書いているのでぜひぜひまたいらしてください^^

      そしてぜひ沖縄のきれーーな海の中楽しみましょうね!
      こちらこそよろしくお願いします☆