子供の脱毛症を完治させるための正しい知識・対処法を全部話す

脱毛症の子供の声代表として聞いて欲しい。

正しい知識をもって子供の脱毛症と向き合って欲しい。

頼むから。

こんちゃ。脱毛系女子のさなです。

私は小学校3年生の時に重度の蛇行型脱毛症を発症し18歳で治りました。

子供時代をまるまるこの病気にささげた私から

脱毛症のお子さんを持つ親御さんへ

お伝えしたいことがありすぎるので書いていきます。

 

子供の脱毛症の原因はストレスなんかじゃない

円形脱毛症の原因はストレスなんて書いてあるサイトがまだあるのかよ!

って思いますね。ネットは最新の情報が書いてあるべき。

確かにストレスは、自律神経や免疫機能のバランスを崩してしまうので

円形脱毛症の発症の誘因になるとは言われていますが

医学的に証明されたためしがありませんでした。

ストレスなんじゃね?くらいの認識だったってことです。信じられるかって!

しかも最近、アメリカの脱毛症研究グループによって

脱毛症は医学的にその免疫の異常が原因で脱毛が起こることが証明されました。

円形脱毛症の原因は自己免疫疾患によるものです。

自己免疫疾患による脱毛症とは

本来身体を守るべき免疫に異常が起こり、

必要である毛根周辺の細胞を敵だと勘違いするために毛が抜けてしまうものです。

なぜ免疫がそうなってしまうのかは現在解明されていません

私が発症した当時は家庭環境も学校も問題なく

いたって普通の子供でした。

でも、ある日突然、髪の毛が抜け始めました。

アトピー素因(アレルギー)も関係が深い

アトピー素因というのは簡単に言うとアレルギーになりやすい体質のことです。

なぜかはこちらも解明されていませんが

アトピー素因を持つ人は円形脱毛症を発症する確率が高いという研究結果があります。

日本皮膚科学会の円形脱毛症の診療ガイドラインには、

円形脱毛症とアトピー素因の関連性について調べた論文が引用されており、

円形脱毛症の日本人200人を調査した結果、本人や家族にアトピー素因があったのは108人(54%)、本人に限定すると82人(41%)であったと記載されています。

さらに、アトピー性皮膚炎であった人は46人(23%)であったことから

円形脱毛症の人はアトピー素因を持っていることが多く、関係性が深いという見識です。

参考:日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2010(pdf資料)

私もアレルギー体質です。

特にダニは重度のアレルギーなので発症と深い関係があったと思います。

そしてこのアレルギー体質は30~50%の確率で遺伝しやすいことがわかってますが

アレルギー体質の子が必ず脱毛症を発症してしまうわけではありません

両親に何一つ問題がなかったとしても

発症することがあるのがこの円形脱毛症です。

それは、その子自身の体質であるものなので

何かストレスを与えるようなことをしていたかな・・とか

私の体質のせいで・・とか

自分を責めることだけはしないでください。

大事なことなので2回言います。

自分を責めないでください。

私の母はひどく自分を責めていました。

子供ながらに「なんか私のせいで悪いな・・」って思ってました。

親が自分を責めてるのが伝わると子供も自分を責めちゃうんですよね。

親子そろってツライので何が悪かったかを探すのはやめましょ。

これからどうするかを考えるのが大事ってこと。

髪の毛を自分で抜いてしまう抜毛症とは違うもの

抜毛症はストレスによって自分の毛を抜いてしまうメンタル的な病気です

子供がなる脱毛症の種類

脱毛症の種類としては大人も子供も同じです。

大きく分けて5種類あります。

子供の脱毛症は3つだけ!とか書いてあるサイトには勉強不足だぜって言いたい。

引用:https://www.nature-life-club.co.jp/nayami_kami/11.html

初めは単発型から始まり、悪化するとそこから広がっていくパターンです。

あと↑の画像にはないですが

蛇行型といって、耳の後ろの生え際からヘビの通った跡のように抜ける種類があります。

この蛇行型は子供に多く見られる種類で、

私もこの蛇行型の脱毛症に長年苦しめられました。

いや見た目がほんとにみすぼらしいんだよね・・。つらいっす。

特徴としてはもみあげやうなじから重点的に髪の毛が抜けていくことですね。

種類についてはこっちにもっと詳しく書いてます

急に髪の毛が抜けてしまう円形脱毛症の症状は?種類別に解説

この種類とかは自分で見極めるのも難しいし、

単発を見つけたらすぐに病院へ行って診断してもらうのをおすすめします。

脱毛症は初期であれば治療によって治る可能性が高いんです。

長期化すればするほど、髪の毛を作る細胞が鈍ってきて生えにくくなるからです。

最初は子供が嫌がってでも連れて行っていい。

後々のことを考えられるのはあなたしかいない。

うちの子○才だけど、病院は皮膚科か小児科どっちがいいの?

迷うところだと思います。

一応、円形脱毛症の診療ガイドラインでは、15歳以下を「小児」としていて、

15歳までは小児科、15歳以上は一般の診療科、

小児科ではなく皮膚科などの受診となるって書いてあります。一応ね。

なぜかというと大人と子供では薬の投薬量が違うから。

ただ、皮膚科か小児科かっていうよりは・・

円形脱毛症の専門外来に行くのが一番いいと思います。

だってその道のプロだから。

専門で研究してる先生は多くの症例を見てるよね。

だから「うーんこのパターンかー」みたいのが分かるってこと。

蛇行になるのか、円形で収まるのか、そこらへんの医者よりは見当がつきやすい。

ただ、紹介状がないとだめなことが多いです。

聞いた話だけど皮膚科医になる研修の中で

円形脱毛症に関する項目って20分くらいしかやらないらしいよ。

じゃあ小児科大丈夫かよ!?って思っちゃうけども!?

最初から円形脱毛症外来行くほどなのかな・・?って思ったら

とりあえず信頼できる皮膚科医さんのとこに行って、

さらにその人が信頼できる専門外来の紹介状を書いてもらうのが一番いい。

専門医でも「治るかわかんないからねー」的な

超てきとーなこと言う医者もいるからね。これはまじ。(経験有)

でも脱毛症の治療は長期になればなるほど精神的な安心が超大事で

自分に合うお医者さん選びがとっても重要だから。

特に親御さんにとっては大事じゃないかな、と思う。

私は皮膚科⇒専門医(何件か回った)の順序でしっくりくる主治医さんと巡り合うことができました。

 

子供の脱毛症の治療法には要注意!

主に塗り薬と飲み薬で治療していくことになります。

フロジンとかステロイドとか抗アレルギー剤とか。

大人と子供では薬の投薬量が違うといいましたが

お医者さんに丸任せで治療するのは危険です。

なんでかっていうと良く分かってないお医者さんもいるのが現実。いやほんとに。

あと一応「円形脱毛症診療ガイドライン」っていう治療方針はあるけど

皮膚科医はこれに従って治療を行いなさいって書いてない。

各々に任せるみたいなことが書いてある。

これを参考にしてもいいよってまじでそんなレベル。

だからわりと個人の考えで治療をするお医者さんが多いんだよね。

それが信頼できるんだったらいいんだけどさわかんないじゃん

それに脱毛症の治療にはステロイドを使うことがありますが

ステロイドは毛根を攻撃する免疫の抑制効果が高い反面、

副作用が強いんです。子供には尚更。

特にステロイドの内服は子供にはNGです。

成長障害が起こる危険性があるから。

私は町の皮膚科でステロイドの内服をして

副作用でヒドイことになった経験がある。

ステロイドは内服すると効果も高いので

抜けていた髪の毛全部生えそろったけどね!

ただステロイド辞めたら全部きれいに抜け去った

(ステロイドの長期内服は副作用が強く無理なため)

その頃のことはこっちに詳しく書いてあるので読んでみてください

円形脱毛症の治療に一番効くのはステロイド?治療薬を解説!

あと、塗る場合はステロイドの強さによっても副作用が変わってくるので

出された薬がどのくらいの強さなのか?は知っておく必要があります。

円形脱毛症ってアンダーヘアの毛も抜けちゃうの?治療にステロイドはNG?

(↑アンダーヘアは関係ないけど詳しく書いたんで。。w)

あとは、大人には紫外線治療をすることもあるんだけど

これは発がん性のある危険な光線を当てるわけだし

DNAを傷つけて免疫を回復させようってスンポーなので

免疫機能が未熟な子供にはNGです。

これらをすすめてくるお医者さんがいないとは言い切れない。

だからしっかりと正しい知識をつけて、治療して欲しいです。

治療の体験談はこっち

円形脱毛症の治療法を体験談と共に詳しく解説します!

ちなみに脱毛症に育毛剤なんかお金の無駄でしかないからな!

あれには免疫を正常にする成分なんて入ってない。

せいぜいちょーっと血行がよくなるくらい。それも怪しい。ほんと無駄。滅べ。

育毛剤をすすめてるサイトがあったら

それはただの金儲けのために作られたしょうもない文章だと思ってよし。

生活習慣、特に食事には気を使ってあげてほしい

健康な免疫や頭皮のためには睡眠や運動も大事なんだけど

そこらへんがめっちゃ問題な子供はそもそも生活自体が問題だと思う。

だから気をつけるべきは食事

髪の毛を作るには、髪の毛の栄養分がないと作れないわけなんですね。

そして髪の毛に回される栄養分ってのは身体に重要な臓器の余りもんです。

「生きるために髪は大して重要やないやろ」って身体から思われてるんで

残念ながら頭皮には後回しなんだ。

メンタル的にはかなり重要なんすけど。

まぁだから脱毛症の子は頭皮まで行き渡るくらい十分に栄養を摂ってあげる必要がある。

毎日のご飯を作ってあげるときは

栄養バランスを考慮して作ってあげて欲しいのです。

ほんと、あなどっちゃいけないよ、食べ物。

具体的には

「パントテン酸」・「ビタミン」・「たんぱく質」・「亜鉛」

あたりを積極的に摂ってあげて欲しい。

実はこれらにはそれぞれ

  • ストレスを軽減する
  • 健康な髪の毛を作る
  • 頭皮の血行を良くする

っていう効果があるからです。

どんな食べ物を食べたらいいのか、とか

多く含まれている食べ物についてはこっちにまとめました

円形脱毛症を改善する食べ物はこれ!食生活で治す

そしてあくまでもバランス良く食べること、です。

子供の脱毛症って治りにくいの?完治する期間は?

子供の脱毛症は治りにくいって統計が出てるだけ。

それが必ずしも自分の子供に当てはまるわけじゃない。

重度の脱毛症には完治まで何年もかかることが多いとか

単発型の円形脱毛症であれば

3カ月~半年で治ることが多いとか言われてはいるけど

なんの保証もないわけだし

ぶっちゃけ治る期間を気にするのはおすすめしない

例えば他の人は6カ月くらいで治ってるんだって知ったとしたら

じゃあ6カ月以内には治さなきゃいけない!!

そろそろ6カ月経つのに治らない・・!

とか勝手にリミットを決めて焦ったり不安になるだけです。

その子の体質や環境、それぞれ違うんだから

治る期間だってそれぞれ。

ちなみに私が蛇行型を発症してから髪の毛が生えそろうまでにかかった期間は

生えたり抜けたりを繰り返してなんやかんやで

12年です。

完治するまでの期間なんて考える気も失せない?

子供の心のケアなんて逆にしないであげてほしい

いろんなサイトポチポチ見たけど・・

抜け毛を気にすることがないように枕カバーの色を変えるとか

やめてほしい。

ほんと経験のない大人が考えそうなことだなぁっていうか。

抜け毛なんて普通に生活してたら常に気になります。

お風呂の排水溝だって気になるし

服を着替えるときについている毛も。

学校で机に座っているときだって抜け毛は気になるんです。

全部真っ黒にしろってか。

枕の色とかほんとどうでもいいから

普段通りしていて欲しいです。お願いだから

子供って親の心境をほんとーーに敏感に感じ取ります。

ビビるくらいわかっちゃいます。

親が心配してたり不安になっていたりすると

絶対に子供も心配になって不安になります。これは絶対。

逆に親がドンと構えているだけで安心するもんです。

子供が脱毛症になって心配しない親なんていないと思うんだけど。思うんだけど。

心配なのはわかるんだけど。

私の母はとても心配性なので

子供の私にも痛いほどその心配が伝わってきました。

そりゃ大事に思ってくれるからこその気持ちだと分かってはいますが

心配だから、早く治って欲しいからと

毎日頭を触ってチェックしたり

私の抜け毛を集めて毛根をチェックしてみたり

爪をじろじろとチェックしたり

そういうのが続くと、子供ながらかなり気分が萎えてきます。

自分も常に病気のことを考えていなきゃならなくなって。

母には感謝しかありませんが正直、けっこうしんどかった。

髪の毛があろうとなかろうと

病気であろうとなかろうと

子供自身が過剰に気にすることのないように

「あなたは、変わらずあなただ。」というスタイルで

普段通り接してあげて欲しいです。

私はこんな病気になって親に心配をかけて、

自分は生まれてこないほうがよかったのかもしれないとも思ってました。

だから「病気の私でも、変わらず愛してくれるんだ」

っていう安心感は半端ないです。

肝心なときにしっかり力になってくれることが

子供にとっては一番安心で、嬉しいです。

病院に一緒に行ってあげるとか

学校の先生にしっかり根回ししておくとか

いじめがあったら全力で味方になってあげるとか。

そして本人の気持ちを大事にしてあげて欲しい。

ハゲが気になるからウィッグを買うのも

帽子やバンダナで隠すのも

本人に決めさせてあげてほしいです。

本人がこうしたいと言うことを全力で叶えてあげて欲しいです。

大変なことも心配なことも果てしなくあると思いますでも

子供と一緒の目線になって、病気と向き合ってあげてほしいと思います。